バー開業教材は、たっぷり、18時間の動画で、バー開業レベルまで、自宅で学べます。

初めての方は、まず、バー開業教材の全体像をご覧下さい

姉妹サイト「老舗BARのバーテンダー講座」では、より無料講座も充実!

バーテンダーやカクテルの講座が充実した「老舗BARのバー開業とバーテンダー講座」をご覧下さい→

「バーテンダースクールFIZZ」バーテンダーとバー開業&バー経営講座

バーテンダーの学習を始める時、最も重要な事とは?

これから、バーテンダーになるには?バーを開業するには?と考えて、きちんと、学習しようと思っていらっしゃる方に、伝えたい事があります。

あなたは、バーテンダーの学習を始める時に、最も重要な事は何だと思われますか?

結論から言いますが、それは「誰から、学ぶか?」です。
ここを間違えていらっしゃる方が、非常に多いように思います。

バーテンダースクールに通う場合、有名なバーに見習いで入る場合など、バーテンダーの知識・技術を身につけるには、さまざまな方法があります。

「誰から、学ぶか?」が、最も重要な事です。ですが、その前にも、考えなければならない事があります。

それは、「何が目的か?」です。

例えば、バーテンダーの大会で、優勝を目指す場合、これも、日本で目指すのか?世界を目指すのか?

こうした場合、当然、学ぶべき人は、誰か?分かりますよね。 もちろん、そうした経験のある方から学ぶべきです。

また、カクテルの技術を磨きたい場合、誰から学ぶべきか?分かりますよね。長い経験があり、まだ現役で現場に出ていて、直接指導してもらえる人から、学ぶべきです。

趣味であれば、カクテルセミナーなどを開いておられる方から学ばれれば、十分でしょう。

そして、バーを開業したい場合、当然、バーの経営経験が長い人から学ぶべきですよね。このように、整理して考えると、当たり前のように分かる事なのですが、なぜか、こうした当たり前のことさえ、分からなくなっている人が多いように思います。

分かっているはずなのに、行動は、全く違う人が多いということです。
それから、もうひとつ。

当然、気付いていらっしゃると思いますが、これまでお話した3つの場合、共通する部分もありますが、身につける知識・技術は、違うということです。

例えば、何かの大会で優勝するのが目的の場合と、バーを開業するのが目的の場合、身につけるべき知識・技術が違うのは当たり前です。

そして、大会で優勝するための努力も、効率的に行うべきです。だからこそ、入賞経験者から学ぶべきです。

なぜなら、評価する審査員のレベルを知っておく必要があるからです。審査するのは、審査員。当たり前です。はっきり言えば、優勝というのは、より多くの審査員に認めてもらうことで、バーテンダーとしての知識・技術が、最高であるという事とは別です。

審査員は、公正をきするためと、その主催者や団体の名誉職的な立場の方を考慮して、選出されています。従って、当然、お酒やカクテルに関して、素人の方が多い場合もあります。こうした方達に認められるには、どうすればよいか?

努力の方向性を間違わないためにも、経験者から学ぶべきなのです。

また、日本で行われるものと、世界で行われるものと、当然、違います。 世界標準で考えたカクテルと、日本人が飲んで美味しいカクテルが、同じであるわけがありません。

また、カクテルの技術を磨きたい場合、よく有名なバーに見習いとして入られる方がありますが、ここも、よく考えて下さい。

そこで、実際に、そのバーのトップに教えてもらえるのかどうか?見習いの見習いでは、意味がありません。それよりも、長い経験をもち、美味しいカクテルを作っている無名のバーで学んだ方が、ましです。

そして、バーを開業したい場合、これも、よく考えて下さい。 バーテンダースクールを選ぶ作業に時間をかけても意味がありません。

そのバーテンダースクールに、実際に、バーを長い期間経営している方がいて、その方から、直接学べるようになっているかどうか?ここを調べて下さい。また、教えてもらう人を選べるバーテンダースクールでなければ、意味がありません。

考えてみて下さい。経験のない事は教えることができません。 そして、教えるのも、上手な人もいれば、下手な人もいます。

ですから、バーを開業されるのであれば、次の条件に当てはまる人から学ぶべきだと、私は思っています。

  • バーを経営した経験が、ここ最近で、少なくとも20年以上ある。
  • バー開業セミナーなど、教えた経験が、少なくとも100回以上ある。
  • バーテンダーの知識・技術に関して、意味を理解して教えることができる。

常識的な事をお話していますが、おそらく、大半の方は、ここまで考えていらっしゃらないように思います。 よ~く考えて、行動を起こして頂ければと思います。



バーテンダースクールで学ぶより、老舗バー教材が選ばれる理由

バー開業教材の制作は、自社ビルを建て、57年続く、老舗バー

「カクテルレシピの意味」や「作り方の意味」など、プロであれば、理解しているはずの事を、説明できないバーテンダーが、実は、たくさんいるのです。50年以上続くからこそ、世代を超えた、本物の知識・技術を知っています。

バー開業教材制作の老舗バーは、NHK放映、日経など全国紙、取材多数。

テレビ・雑誌・新聞などから、電話やメールで取材の依頼がきます。その中から、NHK放映、日経・読売・リクルート全国紙掲載など、信頼のある媒体を選んで、何度か登場しました。

バー開業教材は、10年毎月売れ続け、全国46県に普及

FIZZ独自の調査ですが、お酒やカクテルの作り方の動画教材が18時間もあり、10年以上、毎月売れ続け、全国46県に到達した実績は、他にないと自信をもって断言できます。

バー開業教材は、20巻のDVDとCDと、秘伝満載の解説書(上級編)

スクール受講後、全てを習得できている人は、いません。「見て、聞いて、まねる」の回数が少ないからです。この教材なら、習得できるまで、何度でも学習できます。また、バー開業教材の「上級編」には、老舗バー独自の秘伝を、丁寧に説明した解説書もあります。

バー開業教材には、経験の総合力と、ココでしか学べない独自性

経験した事と知っている事しか教える事はできません。経験という総合力において、比類のない実績があります。だからこそ、ココでしか学べない知識・技術が、たくさんあると断言できるのです。

【バーテンダー教材・初級編】

バーテンダー教材・バー開業バイブル初級編

  • DVD3巻
  • 約5時間12分
  • 解説書・DVD用1冊
【バーテンダー教材・中級編】

バーテンダー教材・バー開業バイブル中級編

  • DVD4巻
  • 約6時間18分
  • 解説書・DVD用1冊
【バーテンダー教材・上級編】

バーテンダー教材・バー開業バイブル上級編

  • DVD4巻
  • 約6時間48分
  • 解説書・DVD用1冊
  • 解説書・レシピと経営1冊
  • 解説書・銘柄とレシピ1冊
  • 解説ファイル・モルト蒸留所
【バーテンダー教材・接客会話編】

バーテンダー教材・バー経営バイブル接客会話編

  • CD6巻
  • 約5時間30分
  • 解説書・CD用1冊
【バーテンダー教材・開業直前編】

バーテンダー教材・バー経営バイブル開業直前編

  • CD3巻
  • 約2時間5分
  • 道具・備品チェックシート
  • カクテルメニュー表
【バーテンダー教材】
初級編+中級編+上級編

バーテンダー教材・バー開業バイブル初級編+中級編+上級編

  • DVD11巻
  • 約18時間18分
  • 解説書・DVD用3冊
  • 解説書・レシピと経営1冊
  • 解説書・銘柄とレシピ1冊
  • 解説ファイル・モルト蒸留所
【バーテンダー教材】
初級編+中級編+上級編
+接客会話編

バーテンダー教材・バー開業バイブル初級編+中級編+上級編+バー経営バイブル接客会話編

  • DVD11巻+CD6巻
  • 全・約24時間
  • 解説書・DVD用3冊
  • 解説書・CD用1冊
  • 解説書・レシピと経営1冊
  • 解説書・銘柄とレシピ1冊
  • 解説ファイル・モルト蒸留所
【バーテンダー教材】
初級編+中級編+上級編
+接客会話編+開業直前編

バーテンダー教材・バー開業バイブル初級編+中級編+上級編+バー経営バイブル接客会話編+開業直前編

  • DVD11巻+CD9巻
  • 全・約26時間
  • 解説書・DVD用3冊
  • 解説書・CD用1冊
  • 解説書・レシピと経営1冊
  • 解説書・銘柄とレシピ1冊
  • 解説ファイル・モルト蒸留所
  • 道具・備品チェックシート
  • カクテルメニュー表
【カクテルの教科書】趣味編「目次」

カクテル教材・趣味編

  • DVD3巻
  • 約5時間30分
  • 解説書・DVD用1冊

バーテンダースクールFIZZは、「W3C」準拠・世界標準Webサイトです。

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!