バー開業教材は、たっぷり、18時間の動画で、バー開業レベルまで、自宅で学べます。

教材の全体像を
最初にご覧下さい

姉妹サイト「老舗BARのバーテンダー講座」では、より無料講座も充実!

バーテンダーやカクテルの講座が充実した「老舗BARのバー開業とバーテンダー講座」をご覧下さい→

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・中級編「第21章・第2節」のブログ記事をどうぞ。

第21章 「ジン」について

第2節 「ジン」の種類と、主な銘柄

「ジン」にも、さまざまな種類と、さまざまな銘柄があります。

特に、ここ10年、本当に、さまざまなものが増えてきたように思います。
昔は、手に入るものも少なく、このカクテルには、この「ジン」!
というように、カンタンに決まっていましたが、
最近は、やはり、新しい「ジン」でも、
ちょっと挑戦してみよう!という事が、多くなりました。

もちろん、カクテルによっては、この「ジン」と
ほぼ銘柄が、決まってくることを、承知の上での事です。

ここでは、定番と呼ばれる昔ながらの「ジン」から
最近、登場したものまで、いくつかの「ジン」を解説しています。

銘柄によって、随分、味わいが違います。

特に、最近、登場したものは、個性的なものが多いように思います。
プラス、ボトル・デザインにも凝ったものが多くなりました。

収集家気分で、集めたくなるようなものが多くあります。

ただ、高級になればなるほど、カクテルにするにしても、
本来の「ジン」の味を損ねないものを選択するようになります。
そうでなければ、わざわざ高級な「ジン」を使用する意味がありません。
実際、そのまま、オン・ザ・ロックの方がいいのですが・・・

どのカクテルに、どの「ジン」を使うのか?
そして、その理由は?
こうした事を、考えられるようになるといいですね。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他

バーテンダースクールFIZZは、「W3C」準拠・世界標準Webサイトです。

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!