バーテンダー教材の概要をご覧下さい

バーテンダースクールFIZZの「老舗BAR教材」DVDの動画を、数箇所、画像にして掲載

バーテンダーやバー開業を目指す前に、失敗する「2つの原因」を知っていますか?

バーテンダーやバー開業に必要なのは見習などの現場経験で、体系的に学ぶ必要はないと思っている方、間違いです。

バーテンダースクールに通うより、老舗バー教材が選ばれる「5つのメリット」とは?

普通のバーテンダースクールへ通うよりも、メリットが大きいからこそ、46県に普及し、多くの経営者も活用中なのです。

姉妹サイト「バーテンダーとカクテルの老舗BAR講座」では、より無料講座も充実!

バーテンダーやカクテルの講座が充実した「バーテンダーとカクテルの老舗BAR講座」をご覧下さい→

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・中級編「第23章・第1節」のブログ記事をどうぞ。

第23章 リキュール(7)ビター系リキュールの代表!

第1節 2種類の代表的リキュール!

さて、前章まで、随分、カクテルについて、
面倒な事を考えなければならない事ばかり
解説してきましたので、ボツボツ、息抜きです。

この章で、解説するリキュールは、定番であり
扱い方も、カンタンなものです。

ただ、二つのうち、ひとつは、
あまり、馴染みのない方もあるかもしれませんが・・・
最近では、置いていないバーもあるかもしれません。

個性的ですし、その原料やうんちくを
多少、お客様にお話しすると、興味を抱かれる方も
あると思います。

私は、ほとんど、うんちくを語らない店主です。
ですので、こうした勧め方は、あまり気乗りはしませんが・・・
通常のバーであれば、やむを得ない事だと思います。
私は、かなり個性的なキャラクターですので。

バーで、どの程度の、うんちくを語るのか?
実際、コンセプトによって、変わってくると思いますが
私が思う基本は、お客様に尋ねられた時に、
何でも応えられるだけの知識・技術を磨いておけばいいだけ!
そういう風に、思っています。
ことさらに、こちらから、語るべきではないというのが
私なりの、ポリシーです。

お店によって、コンセプトが違うのは当たり前ですので
こうあるべき!というものではありません。
誤解のありませんように。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他

バーテンダースクールFIZZは、「W3C」準拠・世界標準Webサイトです。

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!