バー開業教材は、たっぷり、18時間の動画で、バー開業レベルまで、自宅で学べます。

教材の全体像を
最初にご覧下さい

姉妹サイト「老舗BARのバーテンダー講座」では、より無料講座も充実!

バーテンダーやカクテルの講座が充実した「老舗BARのバー開業とバーテンダー講座」をご覧下さい→

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・中級編「第37章・第5節」のブログ記事をどうぞ。

第37章 「ワイン」について

第5節 余談・・・「高級ワイン」

ときどき、登場する余談。

まあ、これまで、この教材をご覧頂いた方からの感想では、結構、この余談がためになる!というご意見も多く、嬉しい限りです。

ただ、今回の余談は、当然、知っておくべき事でして・・・余談という、題名が、誤りだった気もします。

誰もが、一度ぐらいは、聞いた事のある「ロマネ・コンティ」など、高級ワインについて、解説しています。

なぜ、高級なのか?その名前の由来は?など、知っておくべき事のように思います。

おそらく、ワインに興味のある方は、一生に一度は、口にしてみたい高級ワイン。共同購入という形で、入手される方もあるようです。

飲んでしまえば、一瞬で、形の残らないもの。

数十万~数百万のものであれば、形に残るものであれば、さまざまなものが思い浮かぶはず。

それでも、一瞬の、形の残らないものだからこそ価値がある。価値観を計る、指標のひとつかもしれませんね。

さて、あなたの価値観は、どうでしょう?百万円あったら、ワインを買いますか?それとも・・・。

これは、百万円の価値が、どの程度かという質問になりますので、正しい質問の方法ではありませんね。

では、もし、ワインが、月収の3倍だったら、どうでしょう?一瞬で消えるものに、あなたは、お金を払えますか?経験というものに、使えるかどうかです。

それも、なかなか人が経験できないものに!こういうと、おそらく、考え方が、少し変わってこられたのでは。人間、考え方で、随分、行動が変わります。

そのものの価値を、正確に、見抜ける価値観を養いたいですね。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他

バーテンダースクールFIZZは、「W3C」準拠・世界標準Webサイトです。

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!