バー開業教材は、たっぷり、18時間の動画で、バー開業レベルまで、自宅で学べます。

教材の全体像を
最初にご覧下さい

姉妹サイト「老舗BARのバーテンダー講座」では、より無料講座も充実!

バーテンダーやカクテルの講座が充実した「老舗BARのバー開業とバーテンダー講座」をご覧下さい→

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・初級編「第9章・第4節」のブログ記事をどうぞ。

第9章 「ウォッカ」について

第4節 スーパー・プレミアム・ウォッカなど

最近、熱が冷めてきたような感もありますが、
このDVD教材を作成していた頃、
特に、さまざまな高級ウォッカが発売されました。

メーカーも、ビジネスですから
重要があるとみるや、さまざまな企業が参入してきたわけです。

カクテルを作るのに、ここまで、高級なウォッカを使用しなくても
十分、美味しいカクテルは、作れるのですが、
そこは、気分の問題と、流行りの問題で、
やはり、高級ウォッカを使用しているからこそ
このカクテルは、美味しいのだ!と
一般の方が、思われるのは、やむを得ない事。

そういうわけで、弊店でも、
随分、高級ウォッカを仕入れた記憶があります。

もちろん、今でも、使用していますが、
発売当初ほどの、反響では、なくなった気がします。

それにしても、ボトルのデザイン力をアップさせたのは
このスーパー・プレミアム・ウォッカの流行のような気がします。

最近は、マーケティングとセールスを考えて
コンセプトをきちんと考えた上で、発売されるものが多く
リキュールも、有名芸能人(ハリウッドスター)を起用したりして
広告戦略も緻密に練り上げてあるように見受けられます。

随分、この業界も、変わってきたものです。

それだけ、競争が激化しているという事ですが、
さまざまなお酒が、切磋琢磨して、その品質が向上するのは
非常に、喜ばしいことですね。

そして、それを使いこなすだけの知識と技術をもった
バーテンダーが求められるのが、一番、この業界にとって
喜ばしい事のはずなのですが・・・

実際には、バーテンダーの質は、下がってきているような気が・・・
これは、地方での状況だけなのかもしれませんが。

最近発売されるリキュールなどは、
こうした状況を見越してか?
そのままでも、何とか召し上がる事ができるリキュールも
多くなってきたように思います。

う~ん。ウォッカの話から、随分それましたが
本日は、ここまでという事で・・・

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他

バーテンダースクールFIZZは、「W3C」準拠・世界標準Webサイトです。

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!