バーテンダースクールFIZZの「老舗BAR教材」DVDの動画を、数箇所、画像にして掲載

まずは、バーテンダー教材の
全体像をご覧ください

バーテンダー動画セミナー3日間動画で学ぶ、間違いだらけのカクテル作りプロも知らない技も満載。たった3回の動画で、本物のレシピ攻略法、ワンランク上のカクテル作り、ダメなバーテンダーが分かります。今すぐ、メルマガ登録へ

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・初級編「第14章・第2節」のブログ記事をどうぞ。

第14章 「シェーク」について

第2節 シェークは拝みのポーズから!

もしかして、この「拝みのポーズ・・・」という
キーワードで、検索をされた方もあるのでは??

最近は、分からない事があると
ヤフーやグーグルで検索という時代ですからね~

でも、この「拝みの・・・」は
私が、創り出したというより、
思いつきで、話しているだけの言葉ですから
検索で、出てきたとしても、
私の運営する、いくつかのサイトが表示されるだけなのでは?

シェークをする場合に
基本的なシェークの構え方を解説するのに
とりあえず、使わせて頂いた言葉です。

そして、この構えを基本として、
どのようにシェーカーの構え方をすればいいのか?
そして、どのように振るのか?
その基礎を、ここで詳しく解説させて頂いています。

この基礎の構え方・振り方を知れば、
随分、カクテルの味が違ってくるはずです。

見よう見まねで、シェークを振っている方が多く、
ユーチューブなどの動画を見ても、
かなり、いい加減な動画が多く、
また、基礎を理解せずに、年数だけを重ねたであろう
バーテンダーの方も、多く見られます。

一般的な書籍で記載してある
シェークの振り方についても、お話をさせて頂き、
その方法では、私たちプロなら、まだしも
初心者の方では、まず、美味しいカクテルができない事。

そして、どのような振り方をすれば
初心者でも、美味しいカクテルがつくれるのか?

そして、どのような練習方法があるのか?
何に注意しながら練習すべきなのか?
詳細に、解説をさせて頂いています。

この章は、本当に、多くの方にご覧頂きたい章です。
ご覧頂ければ、必ず、技術が身につく章です。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他