バーテンダースクールFIZZの「老舗BAR教材」DVDの動画を、数箇所、画像にして掲載

バーテンダー動画セミナー3日間動画で学ぶ、間違いだらけのカクテル作りプロも知らない技も満載。たった3回の動画で、本物のレシピ攻略法、ワンランク上のカクテル作り、ダメなバーテンダーが分かります。今すぐ、メルマガ登録へ

2回目以降の方は、全国普及した人気NO,1教材の全体像へ他にないバー開業を目指す方へどこでも学べるレベルでいいなら、他のスクールへどうぞ。50年の間に教える人がいなくなった知識・技術と、独自ノウハウを伝授する24巻教材はコチラ

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・中級編「第26章・第1節」のブログ記事をどうぞ。

第26章 ワンランク上の「シェーク」について

第1節 シェークのステップアップ!

さて、「シェーク」

初級編で、シェークの基礎を、ご覧頂いた方は、
すでに、その意味を理解され
シェーキングも、意味のある振り方が、
できるようになっていらっしゃるはずです。

そして、さらに、その意味を考えた上で、
よりカクテルの味わいを増し!
より、シェーキングを、ステップアップするための方法を、
お話しています。

シェークは、カクテルに興味のある方であれば、
誰もが、一度は、やってみたいもの。
そして、できれば、バーテンダーのように、
独特の腕の振り方を身につけたいと思われるのでは?

実は、バーテンダーのシェーキングも、
ひとぞれぞれ、さまざまな振り方があります。
きっと、微妙な差を考えれば、全く同じ振り方をしている人はいない!
といっても過言ではないと、思います。

だからこそ、シェーキングについて、教えていくのが難しい!
逆に言えば、習得するのが、難しい!
と思われているところがあるように思います。

しかし、また、いつもの事ですが、
その意味を考えれば、自ずと、シェークはできるようになります。
だからこそ、シェークの意味を、
初級編で、最初に、お話したのです。
変なクセが身につく前に、その意味を理解した振り方を、
最初にマスターして頂きたかったのです。

そして、初級編で、その意味を理解した振り方が
できるようになった上で、
この中級編をご覧頂き、今度は、
どのように、自分独自の振り方を習得していけばよいか?
そのための、練習方法をお話しています。

この節で、このようなシェークの方法を、
お話している事にも、意味があるのです。
ただ、知り合ったり、見たりしたバーテンダーの
シェーキング方法を真似ることには
全く、意味がありません。
変なクセがついて、美味しいカクテルが作れなくなるだけです。

ここでは、そうではなく、シェークの意味を理解し、
さらに、独自のシェーキングを
磨いていく時に、参考になる方法を、解説しているのです。

この節の解説をご覧頂いた上で、
シェーキングを独自に工夫されれば、
あなただけの、オリジナルなシェーキングが完成していきます。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他