バーテンダースクールFIZZの「老舗BAR教材」DVDの動画を、数箇所、画像にして掲載

バーテンダー動画セミナー3日間動画で学ぶ、間違いだらけのカクテル作りプロも知らない技も満載。たった3回の動画で、本物のレシピ攻略法、ワンランク上のカクテル作り、ダメなバーテンダーが分かります。今すぐ、メルマガ登録へ

2回目以降の方は、全国普及した人気NO,1教材の全体像へ他にないバー開業を目指す方へどこでも学べるレベルでいいなら、他のスクールへどうぞ。50年の間に教える人がいなくなった知識・技術と、独自ノウハウを伝授する24巻教材はコチラ

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・中級編「第33章・第1節」のブログ記事をどうぞ。

第33章 ブランデー・ベースのカクテル

第1節 さっぱり絶品のカクテル(1)

ブランデー・ベースのカクテルで、さっぱり絶品のカクテル!と、注文すれば、定番の中で考えれば、ほぼ100%、このカクテルが登場します。

このカクテルは、ほとんど、人を選びません。誰もが、美味しい!と、絶賛するはずです。

但し、それには、いささか、条件があります。

きちんと、プロとしての作り方の手順を知っているかどうか?ちまたの書籍やサイトに掲載してある一般的なカクテルレシピを見て、作成するだけでは
絶品!と呼べるカクテルには、なりません。

さて、いったい、どの程度の人が、このカクテルの本当の作り方を、知っているのでしょうか??

私が、これまで出入りしたバーでも、そこまでの手間をかけて、このカクテルを作成しているところは、ほとんどありませんでした。

もちろん、経営を考えたうえでの事であれば、カクテルの価格にもよりますから、やむを得ないとは思いますが・・・

それでも、いざというときに、知っているか、どうか?その差は、大きいと思います。

常に、価格の期待値を上回るカクテルを提供できるかどうか?時代の変化や店のコンセプトに応じて、価格帯に合わせたカクテルの作り方ができるかどうか?

プロであれば、こうした事を考えながら、カクテルを作るべきで、常に、同じカクテルの作り方しかできないのはナンセンスでしょう。

本日も、ちょっぴり、私の個人的意見が辛口でしたが、単なる意見ですので、お許しください。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他