バーテンダースクールFIZZの「老舗BAR教材」DVDの動画を、数箇所、画像にして掲載

バーテンダー動画セミナー3日間動画で学ぶ、間違いだらけのカクテル作りプロも知らない技も満載。たった3回の動画で、本物のレシピ攻略法、ワンランク上のカクテル作り、ダメなバーテンダーが分かります。今すぐ、メルマガ登録へ

2回目以降の方は、全国普及した人気NO,1教材の全体像へ他にないバー開業を目指す方へどこでも学べるレベルでいいなら、他のスクールへどうぞ。50年の間に教える人がいなくなった知識・技術と、独自ノウハウを伝授する24巻教材はコチラ

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・上級編「第41章・第3節」のブログ記事をどうぞ。

第41章 「有名リキュール」と銘柄について(2)

第3節 「特殊系リキュール」

さて、リキュールも最後の節です。

ここでは、こんなリキュールもあるのか!と驚くものも。扱い方自体は、カンタンなものが多く、カクテルもカンタンです。

この40章・41章で、知っておくべきリキュールは万全です。もちろん、毎年、さまざまなリキュールが発売されていますので、新しいリキュールについては、毎年、チェックしていく必要があります。

そして、ここまで学習した知識・技術があれば、その新しいリキュールについても、どのように扱えばよいか?自然と、理解できてくるはずです。

よく、メーカー推奨のカクテルレシピなどがありますが、そのままでは、美味しくないレシピが多いものです。

どのように扱えばよいのか?は、プロであれば、飲まなくても、そのリキュールを見れば、ある程度、分かります。もちろん、試飲してみて、変更しなければならない部分もありますが・・・

ただ、どこを、どのように変更するかも、基準が、最初から見えています。

このように、カクテルレシピを、自分で修正したり、新しいカクテルレシピを創造したりする事ができるようになるためには、ただ、単に、カクテルレシピを記憶するだけでは、不十分なのです。

また、カクテルレシピの暗記では、一向に、実力がつきません。

学習する目的や、達成すべきポイントが、見えている人は別として、どのように習得していけばよいのか?その順番や、道筋を、きちんと考えて、この「バー開業バイブル」は作成してあります。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他