バーテンダースクールFIZZの「老舗BAR教材」DVDの動画を、数箇所、画像にして掲載

バーテンダー動画セミナー3日間動画で学ぶ、間違いだらけのカクテル作りプロも知らない技も満載。たった3回の動画で、本物のレシピ攻略法、ワンランク上のカクテル作り、ダメなバーテンダーが分かります。今すぐ、メルマガ登録へ

2回目以降の方は、全国普及した人気NO,1教材の全体像へ他にないバー開業を目指す方へどこでも学べるレベルでいいなら、他のスクールへどうぞ。50年の間に教える人がいなくなった知識・技術と、独自ノウハウを伝授する24巻教材はコチラ

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・初級編「第6章・第2節」のブログ記事をどうぞ。

第6章 お洒落で、きれいな「オレンジ・リキュール」

第2節 カクテル作りのヒント!

さて、ここでは、カクテルレシピの各分量について
どのような基準で、お酒の配分を決めればよいのか?など
カクテル作りの役に立つ、プロの裏ワザ的知識をお話しています。

おそらく、どこを探しても、この節でお話ししているような事は
書いてないですし、話をする人も、ほとんどいないと思います。

昔ながらのバーであれば、
当たり前の、基礎中の基礎の知識なんですが
今では、教える人が少なくなったということでしょうね。
こういった基礎こそが、美味しいカクテル作りには必要ですし
ここを理解することで、さらに技も光ってくるんですがね~


カクテルを作るときに、
大半の方は、カクテルレシピの通りに作れば
美味しいカクテルができる!と、思っていらっしゃるはず。

そこが、大きな間違いであり、
だからこそ、美味しくできなくて、
カクテル作りをあきらめる人が多かったり、
アマチュア・レベルのバーテンダーが多くなったりするのですが・・・

このレシピの問題については、
すでに、このブログで、昔、お話ししたように思いますし、
この先、もうすぐ、ある節で、お話ししますので、
本日は、この辺で、終了しておきましょう。

カクテルは、レシピ通りに作るもの!
レシピが、違えば、カクテル名が変わる!

いろいろ、意見もあるかと思いますが
ここは、私の持論を述べているだけですので
クレーム・反論など、ご容赦下さい。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他