バーテンダースクールFIZZの「老舗BAR教材」DVDの動画を、数箇所、画像にして掲載

新教材誕生セールこれが最後!平成30年6月20日まで。
新教材は、レシピ暗記の悩みを解決。

ついに、バーテンダー教材は24巻に。
まずは、教材の概要からご覧ください

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・初級編「第10章・第3節」のブログ記事をどうぞ。

第10章 ウォッカ・ベースのカクテル

第3節 果汁の絞り方の注意点!

単に、果汁をしぼるだけだろ!
と、おっしゃられる方・・・おそらく、大半そうでしょう。

違います!

正直、きちんとした方法でしぼっているのを
ほとんど、見た事がありません。

なぜか??

理由は、カンタン!

テレビなどのCMでも、当たり前のように
間違った方法が、流れているからです。


・・・と、前回の、スノー・スタイルの作り方と
同じ書き出しで、始まりです。

どうしてなんでしょうね。

普及している方法が、正しい方法であると思ってしまう錯覚。
できる限り、人と違うことをしないように!という
教育を受ける事の多い、環境で育つからでしょうか?
最近は、個性を活かした教育が盛んなところも増えてきたようですが・・・

実際、プロは、テレビなどのCMで流れているように
スクイザーに押し付けて、まわしながら絞るようなことはしません。

もちろん、スクイザーは使用しますよ。
ただ、その方法が、全く違うということです。

そして、これも、その方法を書いている本などに
私は、出会ったことがありません。

しぼり方で、これほど、味が変わるとは
おそらく、ほとんどの方が、びっくりされると思います。

そして、もちろん、なぜ、そのような方法でしぼるのか?
その理由を、明確に、お話しています。

いつものことですが、
理由を説明できない技術や方法は、価値がありませんし
それは、技術でも何でもありません。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他

バーテンダースクールFIZZは、「W3C」準拠・世界標準Webサイトです。

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!