バー開業教材は、たっぷり、18時間の動画で、バー開業レベルまで、自宅で学べます。

教材の全体像を
最初にご覧下さい

姉妹サイト「老舗BARのバーテンダー講座」では、より無料講座も充実!

バーテンダーやカクテルの講座が充実した「老舗BARのバー開業とバーテンダー講座」をご覧下さい→

「バーテンダースクールFIZZ」教材に関する、ブログ記事から抜粋

バーテンダースクールFIZZの教材「バー開業バイブル」とは?

バー開業バイブル・初級編「第8章・第1節」のブログ記事をどうぞ。

第8章 「ステア」について

第1節 バー・スプーンの持ち方!

バー・スプーンは、
通常、長細いものをもつときと全く違う持ち方をします。

この持ち方に、違和感を覚えなくなったとき
きっと、バー・スプーンのまわし方も、上達しているはずです。

持ち方に慣れないうちは、どう頑張ってみても
なかなか、上手にまわせないのが、このバー・スプーン。

ついつい、早く上手になりたくて、
持ち方の基礎など、無視してしまう方もあると思いますが
あせっても、無理なものは、無理!!

ここで、しっかりと、その持ち方を学んで下さい。
そして、どのような理屈で、くるくるとまわっているのか?
その回転に必要だからこそ、この持ち方なのだと理解して下さい。

全ての事には、理由があります。

その理由を理解するのが、上達への道です。
この教材では、さまざまな事に対して、
その根拠、理由を明確にし、自然に理解できるようにしてあります。

ですから、単なる本などの説明書とは、一線を画するものです。

全てをご覧頂いて、全体を見渡せば、カクテル作りの根幹を理解できます。

カクテル作りを習得する過程で、
なぜ?という、さまざまな疑問が、出てくるはずですが、
この教材を、最初から、少しずつ、きちんとご覧頂いた方であれば
その疑問に対する解答を、自分で、考え、導き出すことが
できるようになるはずです。

もちろん、個人差は、あるでしょうが、
そういう視点を養って頂きたいと考えて、この教材を作成しています。

ここで、視点を話をしましたが、
そういった事を理解して頂き、もう一度、このバー・スプーンの持ち方
じっくりと、ご覧頂くと、よく理解できると思います。

バーテンダースクール・FIZZについて

バーテンダースクール・FIZZ教材内容

バーテンダースクール・FIZZ教材購入

バーテンダースクール・FIZZ関連サイト

バーテンダースクール・FIZZその他

バーテンダースクールFIZZは、「W3C」準拠・世界標準Webサイトです。

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!